マルズジョイフードブログ

店舗運営責任者の責任 × SVの責任 = 成果(お客様評価)

社長通信

店舗運営責任者の責任 × SVの責任 = 成果(お客様評価) とは 情熱(熱意) × 素直さ・謙虚さ で、決まる。   情熱(熱意)という熱は感じるがあまり成果が上がらない責任者、SVがいる。 「すぐやります」「任せてください」「必ず今度は大丈夫です」 このハッキリした物の言い方にやる気と…

お客様にとっては「晴れの外食」

社長通信

長いゴールデンウィーク、お疲れさまでした。 皆様のご協力、ご家族のご理解、誠にありがとうございます。   さて、皆さん。 すべてのお客様(電話応対・宅配・テイクアウト・予約・お断り)にご満足を頂けた自信は100%あるでしょうか? お客様の立場で胸に手を当てて目を閉じて考えてみましょう・・・…

辞令 平成27年4月

社長通信

辞令 平成27年4月   ・丸山 剛   専務取締役 ・三澤 憲道  総務部長     異動辞令   ・伊藤 あずさ まるやま郡山本店 から かつ丸郡山富田店 へ ・岩渕 忍   かつ丸郡山新さくら通り店 から かつ丸郡山富田店 へ    …

経営指針発表会にて

社長通信

平成27年度 第64期株式会社マルズ・ジョイフードの経営指針発表会がエクシブ白河にて行われました。   第63期(H26.4.1〜H27.3.31) 社長賞 杉山 絵理子(かつ丸鹿島街道店) 部長賞 鈴木 俊介(かつ丸福島西バイパス店) 特別賞 塚越 賢一(かつ丸鹿島街道店)  …

えばらハーブ豚 未来 とは?

社長通信

家業を通じて「作り手の思いを届けたい」その一心で夫婦力を合わせ励んできたこれまでの日々。 国内で初となる無投薬飼育に取り組み、オンリーワン、スペシャルワン、ファーストワンの商品を、欲しいと思って下さる方にお届けしたいと、ネットでの販売を始め展示会で紹介してまいりました。 その熱意が少しずつ良いご縁を…

人生にはチャンスが必ず誰にでもある

社長通信

何故、同じことが何回言われても改善できないのだろうか? 「イーパーク」はお客様に触らせたらマルズは負け。敗者です。 人生にはチャンスが必ず誰にでもあります。 しかしそのチャンスを活かさないと同じチャンスは二度とこない。 「あの時だったのか?」「あれがそうだったのか」 過去を振り返っても、もう手遅れ。…

第64期 スタート

社長通信

第64期テーマ 挑むⅢ「攻める」   Q.提供時間 言い訳する暇があるのなら、二度とするな   S.提案接客 もっと美味しくする為のプロのアドバイザー   C.見える化 人格レベルそのもの   行動指針 1.決められたことを決められた通り(当たり前)にやり続け…

第63期 終了

社長通信

明日、平成27年3月31日で株式会社マルズ・ジョイフード 第63期終了。 全体としては皆様のおかげで良い結果を達成できそうです。 皆様のお客様第一の一生懸命に、心より感謝申し上げます。 好調の原因の大きなひとつが、福島県のおかれている特殊な事情も大きく関わっているものと思っております。 先日発表され…

(64×365)+16=23,376+(2)=23,378

社長通信

この数字は何か?   あれも半端、これも中途、やり切ったものがまったく思いつかない あ〜っという間の64年。 2015年 私のはやり唄「元気だしていこう」 https://www.youtube.com/watch?v=bKrqgPA9iyg ♪ 志が少年を一人前の男にする ♪ ♪ 志を持…

「素直な人」・「見える化」

社長通信

「素直な人」とは 1.相手の話を聴ける人・・・自分と考え・意見が違っても、まずは聴くことが出来る人。つまり、まずは相手を受け入れる度量がある人。 2.良いと思ったことはすぐ行動に移し、それをやり続けられる人。 1+2の両方備えた人を「素直な人」というのである。(受け入れる度量+行動力・継続力) &n…

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る