マルズジョイフードブログ

P.D.C.Aセミナー(船井総研)

社長通信

選抜メンバー3名と共に参加。

なぜこのメンバーなのか?

たぶん皆さんが社長なら全く別なメンバーを選抜する可能性も大いにありますヨネ。

マルズグループは他者よりセミナー・社外研修・丸山塾・耕心塾・展示会等の参加機会が多くあります。

一流ホテルでの食事、宿泊、一流レストランでの体験もあり、研修や一流体験の成果を「お客様感動」「働く仲間歓働」に発揮してもらわなければ意味がありません。

しかし、この選抜メンバー3人が所属する店舗の営業成績は、本人たちの頑張りとは逆でお客様の評価は昨年よりも下がっています。

この事実、お客様の本音、真実を踏まえて参加し、お客様のことを本気で考えて、仕事をする人になってほしいために選び、参加してもらいました。

「P(プラン)D(ドゥ)C(チェック)A(アクション)」

の意義は3人&各責任者より説明をお願いいたします。

今回も兵庫県の「和平」さんで「見える化」を教えていただきました。

今までマルズの人たちは数多く「和平」さんで「見える化」を教えていただき、すべての参加者が「これは素晴らしい、やれば働きやすい職場に必ずなる」と異口同音に言い「必ずやります」と複数回参加者、店からは間違いなく聞きましたが、未だ・・・

ウソは必ずバレますヨ。

※「見える化」とは「環境整備」のこと。「環境整備」とは「働きやすい職場づくり」のことです。

パートナーさんも全国ご一緒しませんか?

 

平成28年10月3日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る