マルズジョイフードブログ

第1083号

社長通信

1月中旬、丸山塾で宿泊した大阪の一流ホテルのアンケートより。
アンケートした翌日の回答です。
 
” 丸山耕市様
平素は〇〇〇〇大阪への格別なるご愛顧を賜り誠にありがとうございます。
またこの度は貴重なお時間を割いてのアンケートにお答えいただき感想をお寄せくださいました事に重ねて御礼申し上げます。
 
丸山様より、私共クラブラウンジのスタッフのレベルについてのご意見を頂き、まずはご満足いただけるおもてなしをお届け出来ておりませんでしたことを深くお詫び申し上げます。
〇〇〇〇では「お客様への心のこもったおもてなしと快適さをお届けすることを最も大切な使命」と心得ておりますが、人によって差があり、丸山様が快適にお過ごし頂けておりませんでしたことを大変遺憾に存じております。
 
頂戴しました貴重なご意見は、ホテル全体で共有し、更なる社員教育を徹底し、改善に努めてまいる所存でございます。
そしてまた丸山様に心からご満足いただけるおもてなしをお届けできるようにサービス向上に励んでまいります。
 
一方で、丸山様からは、客室のデザイン、そして清潔さへのお褒めの言葉を頂戴し大変光栄に存じております。
このようなお言葉は、スタッフにとりまして大きな喜びであり励みとなります。
私から関係部署へ丸山様からのお言葉をお伝えさせていただきたいと思います。ありがとうございます。
 
丸山様、そしてより多くのお客様に末永く愛されるホテルを目指し精進し続けてまいります。
あらためまして今後も変わらぬご愛顧を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
〇〇〇〇大阪
ディレクターオブクオリティ
佐藤 ”
 
上記の回答を見て「いちファン」としてこれからも伺いますと返信。
こちらも翌日には返信がありました。
 
” 丸山 耕市様
丁重なるご返信を賜り、厚く御礼申し上げます。
「ファンとしてこれからも伺います」とのお言葉を頂戴し、感無量でございます。
丸山様空のご期待に沿えるよう、誠心誠意サービス向上に努めてまいります。
丸山様のお帰りを、従業員一同心よりお待ち申し上げております。
〇〇〇〇大阪
佐藤 ”
 
私たちはアンケートのお客様の声(神の声)に対して、回答内容、返信スピードに対して真摯(ひたむき)に回答しているだろうか?また担当者任せになっていないだろうか?店舗全員の連帯責任という事を忘れていませんか?一流と一人前は違う、一人前とは二流のことだ。
 
平成31年1月28日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る