マルズジョイフードブログ

第1070号

社長通信

かきフライフェアー
皆さん食べましたか?(試食)いかがでしたか?
マルズのカキは大粒でジューシーですよね!!食べた感想を自分自身の言葉で誰かに伝えてみて下さい。相手に伝わったでしょうか?
伝わるまで厨房の方も含めて全員が毎日トレーニングをして下さいね。
相手、つまりお客様に伝わらなければ意味がありません。文章にした文言(もんごん)を言っても、身振り・手振り・表情・トーン等でお客様に伝える事が私たちの使命、役目なのです。接客部(なでしこ)が決めたのはある意味マニュアルですが、マニュアルとは最低限の決め事であって、それ以上のことをたくさん試して失敗を繰り返しながら自分のものにすることが自分を成長させ、自信となるのではないでしょうか。自分自身で工夫もせずに色々とチャレンジしないことが一番の失敗だと思います。前向きな失敗はそれを次にやらない工夫をすれば失敗でなくなりますね。
ディスプレイも各店さまざまですが、一人でも多くのお客様に知ってもらおう・食べて頂こうという各責任者の意思の差、人間力を感じます。私はこれを「売る意思」と言っています。
お金を追うな、仕事を追え。お客様にとって良い仕事の結果が売上高・ご奉仕高なのです。ご奉仕高が下がっている店は、良い仕事の度合いが足りないとお客様が言っているのです。
 
平成30年10月29日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る