マルズジョイフードブログ

第1036号 勝負は一瞬

社長通信

平昌オリンピック、羽生選手をはじめ日本選手の活躍もあり、盛り上がってまいりました。
ジャンプの葛西選手(45歳)は16歳から日本代表を務め、約30年。
厳しいトレーニングを積み重ね、約5秒のジャンプにすべてを懸けているのです。
さて、私たちの仕事はお客様を楽しませ、喜んで頂くことです。
その為にはお客様のことを知らなければなりません。
この「お客様を知る」ことをマーケティングというのです。
何故店舗責任者がホール・フロントにいるのか?
それはお客様の新たな不満・要求・要望をいち早く知り、それに応えるべくチームを動かし、刻々と変化するお客様の新たな不満・要求・要望を叶える為の司令塔としていなければならないからです。
それが店長・店舗運営責任者なのです。
お客様第一と口では言いながら、今までの風習、店独自のルール、ベテランさんに遠慮している店長・店舗運営責任者は、職場・仕事放棄と同じである。
「期待を超える」1.普通 2.期待通り 3.期待以上のレベルがあるとすると、今のお客様はどのくらいのレベルを望んでいるでしょうか。
考えてみてください。考える間もないのでしょうが。
「3.期待以上」をやり続けた店しか残らないのは明らかです。例えば基本の第一「身だしなみ」
期待以上の身だしなみとは、どのような身だしなみなのか。
あなたの周りを見てください。

※勝負は一瞬で決まり、信用は一瞬で無くなる。

平成30年2月19日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る