マルズジョイフードブログ

今の自分を超える

社長通信

第64期(平成27年4月1日~平成28年3月31日)

 

IDOMUⅢ(今の自分を超える)

 

基本の徹底と変化への対応

【 Q  S  C 】

1. Q 提供時間にこだわる(もっと早く)

予測、仕入、仕込、保管、技術、定量化、定時化、定数化、定位置、チームプレー、各自のレベルUPなしには出来ない。

 

2. S 提案接客(プロとしての)もっと楽しく

商品説明、美味しさ説明を超えて、お客様一人ひとりの好み、要望に応えたメニュー提案、商品の組み合わせを各自が提案する、プロとしての素材、生産者、生産方法等の知識、料理方法テクニックの知識、テーマ、物語性、ストーリー、こだわりポイント等を含め「自己投資+伝える力」が試される。

 

3. C 「見える化」 もっとキレイに

いつでも、どこでも、誰でもが決まった通りにやる。

「見える化」は責任者レベルがそのまま表れます。

 

平成27年2月16日

丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る