マルズジョイフードブログ

人事異動から

社長通信

内示があってから各自の行動、言動に変化はあったでしょうか?

通常はやはりこれから先の勤務先の意識が強く、今在籍の店舗の仕事、意識がおろそかになることが多く、性格・人間性にもよるが「心ここに在らず」的な人も出てくる場合もある。

「立つ鳥あとを濁す」のである。

「手を抜く」わけではないが「力が抜けて」しまう人もいる。

これは意外と多い。

本人は意識がないので或る意味始末が悪い。

その反対が「立つ鳥あとを濁さず」で、今を目一杯頑張る人も少なからずいる。

今、目一杯頑張れない人が、未来も頑張れるはずがない。

今、目一杯頑張られる人にはお客様、働く仲間という応援団が必ずついている。

今回の異動のチャンスを活かすも殺すも自分次第である。

異動前から勝負あり。

 

平成29年2月13日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る