マルズジョイフードブログ

第1008号 お盆商戦後半戦へ

社長通信

皆さん大変お疲れさまです。

もうひと(人)踏ん張りお願いします。

私の経験と最近の繁忙期のミス・クレームの原因はまったく変わっていませんネ。

1.仕事(お客様満足)は段取り9分(90%)で決まり

朝11時、夕方17時の物の準備で決まる。それが心の準備(余裕)に直結する。

気合だけではできませんネ。

7月8月初旬からの人員共育(レベルUP)、チームとしての心構え、モチベーション、協力関係、人、物等々でチーム力が決まりますが、一番は責任者の『責任感・使命感』で決まると私は思います。

2.犯人探しをしない(誰だ!!はあとで)

ミス・クレームが起こった時、差はありますが店は興奮状態になり、声を荒げ、雰囲気が悪くなりやすい。

その時、責任者・部門長・社員・Pリーダー・ベテランパートナーさんの冷静な行動が、その後の対応の結果に大きく影響を及ぼす。

3.第一にお客様(customer first policy)

自己の目の前の仕事・作業に没頭し、店・職場としての優先順位がわからない・見えなくなり、自己の作業最優先になりがちではなかろうか?

私たちの本来の仕事の目的とは何か?を忘れないこと。

「お客様に満足・感動」していただくことが私たちの仕事であることを。

自己優先よりチーム最優先の行動をしてください。

 

結論:楽でない仕事を楽しめている人のお客様評価は高い。今こそenjoyしましょう。

 

平成29年8月14日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る