マルズジョイフードブログ

おせち・お節・オセチ

社長通信

注文数は現段階、全社レベルでは順調、皆様の一生懸命に感謝いたしております。

しかしいつもながら店舗により差があります。

この差は責任者の情熱の差に原因があります。

 

人には能力が三つある。

(1)知識・・・知っているという能力

(2)技術・・・出来るという能力

(3)行動・・・やっているという「心構え・行動能力」

 

知っている、出来るでもやっていない人がまだまだマルズには残念ながらいる。

「モッタイナイ」。

知っていて出来る能力がありながら、必死にチャレンジしないリーダー、責任者がいたとしたらその集団の勝負は戦う前から決まっているのではないでしょうか。

サッカーは雨が降っても試合を行うスポーツ。

雨の日の試合でも「ラッキー俺は雨に強い!今日は絶対に勝つゾー!」と思える人が活躍をし、チームを勝利に結びつけることができる。

和食のオーダーがたくさん入ると、何故か?困った顔になる責任者がいる。

この責任者の店舗の和食は、果たして美味しい商品となっていつでもお客様に提供できているのだろうか?

楽しんで料理が作れない人の料理は美味しいだろうか?

すべては自分自身の心構えが行動として、商品・サービスに表れるのである。

 

平成27年12月7日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る