マルズジョイフードブログ

ありがとうございます

社長通信

年末年始、長い長い繁忙期も今日で一区切り、おせちも含め課題もありますが、大きな問題もなく終了することができそうです。(INGです)

皆さんの一生懸命な営業に改めて感謝いたします。

「ありがとうございます」

ここで一度リセットしましょうネ!!

この年末年始、100点満点で何点の営業内容だったでしょうか?

70点・80点、いや90点、それは私たちの立場で見ればデスカネ?

お客様は70点・80点・90点ではありません。

0点か100点しかありません。

また来店するか?来ないか?のどちらかしかありません。

明日から2月、3月にかけて年末年始のお客様からの正しい回答がご来店(客数・売上)となって出て参ります。

昨年のお盆もお客様の正しい回答が出ている店舗がマルズにも複数あります。

これはお盆もその前後の営業内容が、特に責任者がお客様志向よりも内部志向であった店だと思います。

また、改善しようとする意思が弱い責任者であります。

 

日経MJより:商売というものは、お客様がいて初めて成り立つ。店の安定も人の成長も常にお客様と共にある。

 

いつの時代も店選びの決定権はお客様が持っている。

その大前提が責任者(リーダー)が外部(お客様)志向なのか内部志向なのかで決まる。

 

平成29年1月9日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る