マルズジョイフードブログ

「働きやすい職場にするための環境整備」を「見える化」と言います。

社長通信

兵庫県の和平さんに行った人数と回数

門田店  3名  3回

新さくら通り店  3名  3回  1名1回 転籍出

富田店  1名  1回

鹿島店  6名  10回  1名1回 転籍入

まる家  3名  4回  1名1回 転籍出

喜多方店  2名  2回  1名1回 転籍出

郡山本店  2名  2回 1名1回 転籍出 1名1回 転籍入

食菜工房  2名  2回

 

マルズグループ合計  19名  23回(入・出があるので合計一致しない)

 

ここに私・本部の人を含めると、もっと多くなります。

「見える化」とは「働きやすい職場にする為の環境整備」

と、和平さんで教えて頂いたはずなのですが・・・

GOOLを決める(期限・担当者・場所別に)

・塚越賢一(和平3回 × マンジェ4回 × リーダー研修3日間、大阪)

・塩田誠司(和平2回 × P.D.C.Aセミナー × 接客研修・大阪、東京)

・佐藤拓也(和平1回 × マンジェ4回 × リーダー研修3日間、大阪)

先週金曜日に池田先生の「環境整備点検」の結果は

まる家 ◎

鹿島店 ×

 

継続を本物に。いつまでやるのか?

塚越副店長

P.D.C.Aのプロフェッショナル

塩田誠司さんは

12月5日まで具体的なプランを、ゴールを決めて全PCに配信せよ。

 

これが最後です。

 

平成27年11月30日 丸山 耕市

 

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る