マルズジョイフードブログ

第1021号 店舗運営責任者レポートより

社長通信

・まる家須賀川店 店長【1対1.6対1.62の法則】 1はやらされている仕事 1.6は納得して行う仕事 1.62は自ら率先して行う仕事 1.62の成果は実に2.56倍になる。 自分毎での取り組みが重要であり、部下に慕われるだけでなく、上司ともwin-winの関係がないと成り立たない。   …

第1020号 空前のとんかつブーム

社長通信

今、日本全国が空前のとんかつ大ブームである。 2015年は前年比121% 2016年は前年比115% 2年間で全国のとんかつ店の売上伸び率は約140%である。 「かつや」「松のや(牛丼店を経営する松屋)」「丸亀製麺のトリドール」「すかいらーく」「ダスキン」「リンガーハット」等、多数の大手が参入を始め…

第1019号 仕事とは環境適応業・変化対応業

社長通信

Firstly customer 第一にお客様   というテーマで今季は取り組んでいるはずだが・・・ お客様の行動変化に対応していない、チャレンジしない店舗のご奉仕高が悪く、変化にチャレンジしている店舗のご奉仕高は上がっている。 至極当たり前の現象である。 あなたの店の業績(お客様支持)が…

第1018号 台風

社長通信

1.自分と家族の安全 2.勤務時はお客様の安全最優先 3.家・車・店舗・情報のチェック 「避難勧告」 阿武隈川流域 こちらは郡山市です。携帯が早朝から鳴り響く。 本日勤務の方 1.共感(人柄) 2.とびっきりの笑顔・笑声 3.いつもよりも人味違う「お出迎え、お見送り」 タオル? 選挙結果 2019年…

第1017号 体験・研修・セミナーは生かしてなんぼだ!!

社長通信

カブト虫はその硬い殻が身を守ってくれるから 今まで生き延びてきたと言われている。 その硬い殻があるから それ以上に成長できないとも言われてる。 その殻を破るキッカケのひとつが 他社・他店からの学びやセミナーである。 しかしこの『自分』という殻を破れない、否、破れない人も残念ながらいる。 他社への研修…

第1015号 平成29年10月1日付 辞令

社長通信

平成29年10月1日付にて、6名の社員へ辞令が交付されました。 店長へ昇格した2名の決意文を紹介します。 まる家新店長より まる家店長 そして まる家と郡山本店のSVに昇格させていただき ありがとうございます。 昇格することができましたのは マルズの素晴らしい環境 どんな時も私をサポートして下さった…

第1014号 幸せはいつも 自分の心が決める

社長通信

この言葉は詩人 相田みつをさんの詩の一筋である。 例えば、一万円で幸せと感じる人がいる。百万円でも幸せと感じない人もいる。 お金だけで「幸せ感」は計れないが、私達の仕事は「お腹の満足」から「心の満足」充実の時代へ。 もちろん、人間・動物が存在する限り、お腹いっぱいの満足は永遠のテーマである。 私達マ…

第1013号 時代

社長通信

最近心から「時代」を思う。 便利 = 楽 = 楽しくなるスピードが早い。 いや、早すぎる。   昔は『野菜は八百屋さん 魚は魚屋さん 肉は肉屋さん』で、買っていた。 知識も目利きも優れた、その道のプロがいました。 街には『電気屋さん 薬屋さん 電機屋さん レコード屋さん』等々の専門店がたく…

第1012号 東京研修 食百年の会

社長通信

某責任者の決意のレポート、決意書より。 アンダーラインを特によく読み、理解・腑に落としてください。 『競争は 自由になればなるほど 過酷になる』 平成29年9月11日 丸山 耕市

第1011号 池田先生店舗チェック

社長通信

先日行われた池田先生の店舗チェック(福島西バイパス店・喜多方店・門田店・富田店)の総評 入店すると、プラスの声が聞こえるお店とマイナスの声が聞こえるお店があるように思う。これが、お店に入った瞬間に分かるから不思議。全てのお店の表情、姿勢、バックヤードが教えてくれます。 反省は誰でも出来る。 詳細は各…

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る