マルズジョイフードブログ

第1051号

社長通信

日経MJ5/23号 2017飲食業ランキングより

 

タイトルより①「単品グルメ」でも客総取り、女性客族も満足

店名1.しゃぶしゃぶレタス  2.やきとりすみれ

⓶値上げ6割 2017年実施、2018年予定45%

③バイト時給上昇、人手不足

④ベトナム注目、出店と人材確保

⑤家族向け低価格好調、回転ずし35%増

 

上記のタイトルを見て何を読み取ることが出来るのか、肉ブームは定着したようですが、各責任者は自分の言葉で上記タイトルからの考えを皆さんにお伝えください。

 

いつの時代もすべてはお客様が決める

つまりお客様側に立って自店を素直に謙虚に観られ、素早い対応行動が出来る、をやっている責任者の店舗のみがいつの時代も繁盛店なのであり、計画が立派でも、会社の方針が正しくとも、それに自己の言葉で「思いと情熱」を伝えられる責任者のみしか生き残れないのである。

「業績会議で決めたことだから」「社長が言ったから」と伝えている責任者ならコピーで事足りてしまう「コピー用紙責任者である」。

その大前提が今の仕事を「楽染む」ことだ。仕事を楽しんでいる責任者にお客様が集まり、働く人の信頼が集まるのである。

 

平成30年6月4日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る