マルズジョイフードブログ

第1039号 あれから7年

社長通信

震災後の私(丸山)のメモから
1.「決める」誰かが即決しなければならない。真のリーダーシップは平常時よりこの非常事態の時に鮮明にわかる。

多数決という名の無責任

2.「人間性は変われないのか」ズルい人間はよりズルくなる。賢く立ち振る舞うやつはもっとズル賢くなる。今までの生き方、生き様がその人間の信頼度である。急には「人間の根」は変わらない。変えられない。

3.「試されている」千年に一度という運命。神様がくれたこの試練。今が自分という人間「丸山耕市」が試されている。救命→復旧→復興。全従業員とその家族の無事確認終了。

4.「安心させることが一番大事」である。安心させる「ハッタリ」は良い。食糧・水は充分にある。飲食業で良かった。ガソリンがない。困ったが日頃の付き合いでたくさん助けて頂いた。

もう7年
まだ7年
前を向いて行く。私にはこの道しかない。

平成30年3月12日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る