マルズジョイフードブログ

第1021号 店舗運営責任者レポートより

社長通信

・まる家須賀川店 店長【1対1.6対1.62の法則】

1はやらされている仕事 1.6は納得して行う仕事 1.62は自ら率先して行う仕事 1.62の成果は実に2.56倍になる。

自分毎での取り組みが重要であり、部下に慕われるだけでなく、上司ともwin-winの関係がないと成り立たない。

 

・まるやま会津門田店 店長

店長にとって最重要なスタンスは『現状の体制や仕組みに文句を言うのではなく、実際に会社運営側になったらどうするのか?』という決断マインド=与党マインドを持つことである。

 

*加藤先生(アンドワークス)業務改善会議内 講義より。

勝者と敗者の違いは?

店長の頭の中に予算が離れることはない。やはり最後まで考えて、考えたことを実行して最後まで果敢に攻める勇気。

あきらめたらそこで終わりですよ。

自分から逃げていたら、人生は勝てない。

いつも足を引っ張るのは自分自身。

何度も心が挫けそうになる時もある。

 

*リーダーとは

楽しく仕事をしている人、楽しく仕事ができるように最大限行動している人。

その前提が『笑顔・素直さ・謙虚さ・人に対してのストライクゾーンの広さ(寛容さ・度量)。

 

平成29年11月13日 丸山 耕市

共に成長しよう、共に働こう

ページトップへ戻る